読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金と健康について学び、豊かな人生を送る

大事だけど軽視しがちなお金、健康の知識に関して、有益な情報を提供していきます

一般信用売り残を確認する方法(SBI証券、カブドットコム証券、松井証券)

株主優待でつなぎ売りをする際に一般信用売りをする必要があります。 初めて信用売を行う際に各証券会社で残数を確認する方法がわからなかったので、まとめてみました。 SBI証券 一覧で見る 2017/02/19 追記) 以下の一覧で確認出来るようです。ログイン後に…

信用取引で必ず知っておきたい追加保証金(追証)

追加保証金 信用売りは、最低保証金額(一般的には30万)があります。 これを下回ってしまうと、追加保証金(追証)を要求されます。 その後、追加入金を行わないと、強制的に決済されてしまいます。 追加保証金ルール カブドットコム証券の場合のルールを記載…

株主優待のタダ取りで使う証券会社の信用取引手数料

株主優待のタダ取りで使う各証券会社の信用取引手数料をまとめてみました。 タダ取りで払っている手数料を確認する際に参考にしてください。 売買の手数料 手数料は税抜き価格で記載しています。 信用取引 証券会社名 〜10万円 〜20万円 〜30万円 〜50万円 …

カブドットコム証券でクロス取引の手数料を節約する方法

カブドットコム証券の取引手数料は30万以下ならば、 さほど気にならない額ですが、それを超えてくるとかなり高額です。 枚数が多めで、100万の株のクロス取引をした場合の売買手数料は 現物株式:990円 信用売り:760円 合計:1750円 となります。 これを節…

SBI証券で優待銘柄のクロス取引に必要な「一般信用売り」を取得するコツ

一般信用売り注文が出来る時間を把握する 証券会社 注文可能時間 取引可能な一般信用取引 SBI証券 当日19時~翌営業日15時 無期限(買・売)、短期(売)、1日(買・売・HYPER売 19時にログインすると一般信用売の在庫がある場合が多いです。 人気の銘柄で、短期5…

株主優待取りまとめ(タダ取り、手数料節約、人気銘柄信用売り取得方法)

株主優待をお得に楽しむための情報をまとめてみました。 一通り読むと、株主優待を楽しむための基礎知識を身につけることができます。ご活用下さい。 株主優待とは? 株主優待株のメリットともらえるもの 株主優待商品をもらう方法 株主優待をもらうまでの流…

SBI証券で信用売りを現物株で「現渡し」する方法

現状の口座内の株式保有 「口座」メニューから確認します。 今回は株主優待をもらうために、つなぎ売りを行ったキリンHDを「現渡し」してみます。 現渡しを行う画面 「取引」メニューから現渡しのタブを選択します。 キリンHDの取引欄のオレンジ色の「現渡」…

株主優待タダ取りの手数料やリスク

株主優待タダ取りは価格変動のリスクを軽減して、 株主優待を貰う方法ですが、取引を行うための手数料はかかり(経費は0円ではありません)、 ちゃんと理解していないと思わぬ損失を被る可能性があります。 しっかりと理解して、楽しく優待をもらいたいですね…

株主優待のタダ取り 低リスクでお得をゲットする方法

株主優待を貰うことは嬉しいですが、株を保有することで株価下落のリスクがあると心配になります。 そういったリスクを軽減する方法として「株主優待のタダ取り」という方法があります。 タダ取りとはいっても、各種手数料が必要だったり、信用取引を使うの…

株主優待にオススメの証券会社

各証券会社には、それぞれメリット・デメリットがあり、取引内容に応じて使い分ける必要があります。 今回は株主優待にオススメの証券会社について優待検索のしやすさと優待タダ取りのしやすさで、まとめてみました。 優待タダ取り詳しいやり方については、…

株主優待をもらうまでの流れ

株主優待をもらうまでのざっくりとした流れを記載します。 1. 証券会社を選ぶ 他のオススメ証券会社 2. 証券会社を開設する 3. 入金する 4. 優待銘柄を選ぶ 選ぶ条件 5. 注文する 6. 株主優待品が届く 引用元:株主優待をもらうまでの流れ:みーちゃんの株主…

株主優待株のメリットともらえるもの

株主優待株とは? 特徴 株主優待のメリット 買うタイミングが掴みやすい 下落しづらい 高い利回りの銘柄がある 合計利回りが高い銘柄 長期保有で優待内容がアップする銘柄がある 長期保有で優待内容がアップする優待株 人気の優待商品 株主優待で得られる意…