読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金と健康について学び、豊かな人生を送る

大事だけど軽視しがちなお金、健康の知識に関して、有益な情報を提供していきます

LINEで電話できない相手に無料または、安く電話するLINE Out

LINE Out とは

LINE(ライン)から固定電話や携帯電話と通話をすることができる有料サービス。
公式情報によると、スマホの通話料が最大、
67%〜95%オフにすることが可能です。

LINEをインストールしている人なら、すぐに使えます。

LINE Out の利用方法

コールクレジット購入方法

アプリから購入する場合

「その他メニュー」→ おすすめサービス「LineOutFree」→ 設定(ネジマーク)
「コールクレジットを購入」→ 「クレジット購入」

アプリ上からは、240クレジットしか購入できません。
WEB上から購入する場合は、120、360、600、1200、3600、6000クレジットが購入可能です。

※ 30日プランというものもあります。

コールクレジットを購入できれば、
LINE Out上で電話をかけるだけです。

今後も頻繁に使う場合、LINE Out設定の「ホーム画面に追加」を行っておくと便利です。

料金

LINE Out (有料)

コールクレジット(固定電話) コールクレジット(携帯) 30日プラン(固定電話・携帯) 30日プラン(携帯)
¥3/分(3クレジット) ¥14/分(14クレジット) ¥2/分(2クレジット) ¥6/分(6クレジット)

1分あたりの料金は、通話前にキーパッド画面に表示される。

LINE Out Free (無料)

15秒ほどの広告を見ると、以下のとおり無料で電話が可能です。
店への予約の電話など、短い用件の場合に活用できそうです。

LINE Out Freeで無料通話できる回数は通話タブで確認できます。
1回あたりの時間は以下の通りです。

固定電話 携帯電話
3 分/回 1 分/回

注意点

有効期限(コールクレジット)

LINE STOREおよびAndroid版LINEアプリで購入したコールクレジットは、
購入後180日間(6ヶ月)のみ利用可能です。

iPhoneの場合は、期限なし??(確認できていません)

有効期限(30日プラン)

30日プランの通話残額は期間終了後は繰越できない。

発信できない通話

  • 警察、消防、救急などの緊急機関
  • 一部の有料通話やプレミアム通話のサービス
  • LINEと接続協定を締結していない事業者

番号通知

電話番号認証していないと、相手に非通知で表示される場合がある。
NTTdocomo、SoftBankをご利用の場合には「通知不可能」または「非通知」と表示される。

公式サイト

LINE Outとは? | LINE(ライン)