お金について楽しく学び、豊かな人生を送る

大事だけど軽視しがちなお金の知識に関して、有益な情報を提供していきます

節税

二世帯住宅で節税する

首都圏の土地不足、共働き家庭の増加、超高齢化による両親の介護割合の増加などにより、 巷では2世帯住宅が再度、注目を浴びているようです。 また、2世帯住宅にすることで税金が下がる仕組みが存在しており、 概要を掴んでおくと、検討の際の指針となりま…

株取引で知っておくべき税金の知識

株取引をしている税金について触れる機会がよくあります。 源泉徴収あり、なし。 申告分離税、総合課税。 どのような仕組みで税金が徴収されるのか、 そして、どうやったら無駄な税金を払わずに済むか知りたくなり、まとめてみました。 国内取引 株の売買差…

確定拠出年金の控除を受ける方法

確定拠出年金の控除を受けるには、 年末調整または、確定申告において、掛金の申請をする必要があります。 年末調整の書類の書き方 「小規模企業共済等掛金控除」の欄に書くことになります。 個人型確定拠出年金の金額は、年末調整で配られる書類のうち、 「…

確定拠出年金(受取り時の節税、運用の仕方、QAまとめ)

確定拠出年金とは? 税制面での優遇で年間どのくらい得する? 積立金の受け取りタイミング 積立金の受け取り方 一時金として受け取る場合 受取時期 退職金がある場合は税金がかかってしまう可能性がある 年金として受け取る場合 運用商品 運用可能な商品 運…

サラリーマンのための節税、節約対策まとめ

節税ネタ 1. 確定拠出年金 メリット・デメリット 掛金が上限、月2万3千円まで課税所得から引くことが出来る脅威の節税対策の制度があります。 メリット・デメリットを理解して、節税に活用しよう。 確定拠出年金(401k)のメリット・デメリット 節税、運用の仕…

損失が出たら、節税のために損益通算する

損益通算とは? 株や投信で損が出た場合、確定申告をすることで他の口座や商品と「損益通算」が可能です。 要は損と利益を相殺すること。そして、払いすぎた税金を返して貰います。 (株取引で源泉徴収ありの特定口座などを開いている場合など) もし、「損益…

確定拠出年金(401k)のメリット・デメリット

確定拠出年金とは 個人型と企業型の違い 個人型への加入条件 確定拠出年金のメリット 1.掛金額は全額所得控除 2.運用益が非課税 3.年金受給時の税制優遇 確定拠出年金のデメリット 1. 手数料 確定拠出年金(個人型)に加入時 2.特別法人税 3. 60歳までは原則と…